転生したらスライムだった件

転スラ小説違いどこまで?アニメとの違いは大きく分けて3つ!

転スラ 小説違い どこまで アニメ

大人気アニメ転スラですが、小説版では原作web版から大きく加筆されており内容が違ってきております。

アニメ版は漫画版を元に構成されますが、漫画版は小説が元になりますね。

アニメでは、どうしても何話までと決まっており、全てを網羅出来るすることは出来ません。

大きく分けて3つ、小説と違いがありますよ。

そこで『転スラ小説違いどこまで?アニメとの違いは大きく分けて3つ!』と題し、転スラ小説とアニメを比較し、どこが違っているのか調べていきたいと思います。

 

転スラの小説違いはどこまで?


ここではアニメ2期放送までの違いを見て行こうと思います。

転スラは、

  • WEB版(なろう小説)
  • 書籍版
  • 漫画版
  • アニメ版

と違いがそれぞれありますので、見つけるのも楽しいですよね。

筆者が見つけた違いを見ていきましょう。

 

転スラアニメとの違いは大きく分けて3つ!

  1. アニメの演出が入るために、セリフがあったりなかったりする。
  2. アニメオリジナルがある。
  3. 小説は文章力も多く、戦闘などの描写も細かくなっている。

アニメでは子供も見やすい様に、柔らかい表現になっているのではないでしょうか?

 

転スラアニメの演出とは?


転スラでは、アニメ1期一話シズさんの召喚シーンから冒頭が始まりますが小説版ではスライム前の三上悟が『スライムで偉そうにしていた夢見たけどあれ俺か?』と目覚めのシーンから物語は始まります。

ゴブリン村で名付けをし、スリープモードから復活。

その後、リムル様がお目覚めになられたということで、開かれた宴もありませんでした。

リグルド『リムル様かんぱいとは一体?』とリムルがリグルドに対し、かんぱいを教えている描写もなかったです。

書籍版:カバルたちはシズが暴走してイフリートと分離するまで仮面の中の素顔を見ておらず、シズを老婆だと思っていた。
漫画、アニメ版:カバルたちがシズの素顔を知っており、シズの最期のときも彼女の無事を案じて村に残り続けた。

出典元:ウィキペディア

転スラ、十二守護王の幽幻王(ミストロード)ゼギオンとアピトを助け保護した、出会いの描写がありませんでした。

リムル様がブルムンド王国で、

  • エレン
  • 重戦士カバル
  • 盗賊ギド

に連れられ自由組合(ギルド)と提携している国なら、身元を保証される、身分証作成のために訪れます。

冒険者登録のため、受付の方から試験を許可されました。

討伐部門を選択したので、試験管ジーギスからの試験を受けます。

冒険者登録のランク決めをするのですが、試験最後にBランクの下位悪魔(レッサーデーモン)をジーギスが召喚し、あっさり『大賢者』が召喚魔法を習得してしまう、話しもありません。

この召喚魔法を覚えたので、後にベレッタやディアブロ(原初の悪魔)が召喚されます。

また完全回復薬(フルポーション)の実演販売をするために、ブルムンド王国ベルヤード男爵・フューズの前で完全回復薬を使用し、片足の試験管ジーギスの足を回復させる実演交渉もありませんでした。

やはりアニメでは、どうしても尺(長さ)や予算が決まっている為に削らなければいけないシーン(場面)が出てきてしまいますね。

 

アニメオリジナルとは?

転スラアニメ1期24話外伝『黒と仮面』はディアブロとシズさんの過去が語られていましたが本来ディアブロが2期で初登場したのは、11話でしたね。

当初転スラアニメ1期は、2期アニメがあるということを想定されておらず1期アニメで終了されるはずでした。

第24話「外伝:黒と仮面」は伏瀬が書き下ろしたもので、このストーリーは担当が営業をかけた先で必ず「ディアブロは出るんですか?」という質問があり、尺を考えると無理があり、第2期が無いことを前提にシナリオを考えていた。

出典元:ウィキペディア

関係者の方にも、ディアブロ人気とはディアブロファンが多いですね。

 

戦闘などの描写は?


転スラ1期19話『暴風大妖渦(カリュブディス)』戦は、戦闘シーンがさくっと終わりました。

魔国連邦(テンペスト)全軍で地上・空からと総攻撃しましたが、それぞれのキャラの心情の変化や戦闘の描写がアニメでは、短く表現されていましたね。

剣を使った戦いも、モーションキャプチャなどを使用し『ソードアートオンライン』ぐらいになれば最高なのですが。

白老の剣技も螺旋(らせん)を描いた1枚で終わったりと残念です。

Twitterの反応は?


やはり、皆さんなろう小説(web)版を読まれている方が多いですね。

書籍版となろう小説版とを比較しますと、なろう版から大きく加筆されていますので、書籍版も面白いですよ。

外伝「魔国暮らしのトリニティ」の

  • 獣人族のフォス
  • 龍神族のステラ
  • 有翼族のネム

がそれぞれ魔王カリオン・魔王ルミナス・魔王フレイから視察を命じられ、視察に訪れ住みつくお話し。

フォスは警備隊、ステラは料理人、ネムはシュナを手伝います。

 

まとめ


『転スラ小説違いどこまで?アニメとの違いは大きく分けて3つ!』を紹介してきました。

  1. アニメの演出が入るために、セリフがあったりなかったりする。
  2. アニメオリジナルがある。
  3. 小説は文章力も多く、戦闘などの描写も細かくなっている。

転スラアニメと小説の違いはどこまでか、大きく分けて3つありましたね。

皆様も違いを発見し、それぞれ楽しんでいる様子でした。