漫画村

漫画村事件で逮捕なぜ?経緯&賠償金を徹底解説!

漫画村 事件 逮捕 なぜ 経緯 賠償金 

一時期ニュースの話題で、大々的に取り上げられました漫画村事件。

その経緯と賠償金を調べていきます。

漫画から雑誌まで、幅広く取り扱いしていましたね。

月間利用者数は、約9,800万人もいたほどで、その規模の大きさが窺(うかが)えます。

どれも、人気漫画などを無断でネット上に公開し、逮捕されました。

2021年4月には、公判が行われましたが、裁判はまだ続いております。

どうして、漫画村の事件で逮捕になったのか?

その経緯と賠償金などを、調べていきたいと思います。

 

漫画村事件で逮捕なぜ?


漫画村サイトでは、

  • 漫画
  • 小説
  • 写真集
  • 雑誌

を違法でアップロードしていました。

利用者はそれをタダ読みして利用し、結果漫画業界が、受けた被害額が推定2114億円。

被害を受ければ漫画が売れず、出版社も売り上げ低迷。

漫画家さんも印税が入らないので、漫画が作れないという最悪の事態に。

著作権侵害とは、著作権の目的となっている著作物を、著作権が及ぶ範囲で利用する行為であって、その利用について正当な権原を有しない第三者によって行われるものをいう。

出典元:ウィキペディア

人気漫画等を無断で、インターネット上にアップロードして、著作者の著作物を侵害して逮捕されたんだね。

 

漫画村の漫画をもしダウンロードしたら?

あくまくん
あくまくん
海賊サイトの漫画をダウンロードしちゃえ!!
ゆるいくまくん
ゆるいくまくん
※絶対違法サイトは、駄目だよ。

もし海賊版サイト、漫画村(現在は閉鎖)などの違法サイトの漫画などを、ダウンロードしてしまわないようにしましょう。

無断でアップロードされたコンテンツだと知っていて、ダウンロードした場合には懲役2年以下もしくは、罰金200万円以下が科せられます。

皆さんは、あくまくんみたいにダウンロードもしくは、アクセスしないようにお願い致します。

 

リーチサイトとは?


自身のサイトを利用して『無料漫画はこちら・・・リンク』『無料ドラマはこちら・・・リンク』など他のサイトで違法にアップロードされたサイトへ誘導する行為です。
漫画村 事件 逮捕 なぜ 経緯 賠償金 

出典元:文化庁リーチサイト等を通じた侵害コンテンツへの誘導行為への対応について

漫画村の場合も、リーチサイトを立ち上げアクセスしてきたユーザーを漫画村へ誘導し、無料で漫画や雑誌などを読ませていたみたいですね。

まとめ海外サイトなども、このタイプが多いですね。

 

漫画村事件の経緯&賠償金を解説!


漫画村事件の経緯は、2016年1月に開設された漫画村ですが、2017年に複数の出版社が著作権を侵害されたとして福岡県警が受理し捜査を開始。

2018年4月に漫画村閉鎖。

2019年7月7日に、元漫画村運営者星野ロミ被告を滞在先のフィリピン(マニラ)国際空港で拘束。

2019年7月10日には、アルバイトの男1人と派遣社員の女一人が逮捕。

2019年9月24日、日本に強制送還されて著作権法違反の疑いで逮捕されました。

漫画村は、著作権が保護されていない国で運営されていたため、違法ではないと主張していたみたいですね。

 

賠償金額はいくらになったのか?


不当に有料漫画などを、違法アップロードしていたんですから賠償金も相当な金額になると思います。

複数の出版社から、訴えられていた訳ですし。

人気漫画をインターネット上に無断で公開した海賊版サイト「漫画村」(閉鎖)を巡る著作権法違反事件で、同法違反と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)の罪に問われた元運営者、星野路実被告(29)の公判が7日、福岡地裁であり、検察側が懲役4年6月、罰金1千万円、追徴金約6200万円を求刑し、結審した。判決は6月2日。
出典元:日本経済新聞

日本経済新聞の記事を読みますと、極めて悪質と判断とされ、合計7,200万円もの罰金。

2019年の逮捕から、まだ裁判は続いているみたいですね。

実行役の男性も罰金50万円の判決と、同じく実行役イベントコンパニオンの女性も、罰金

30万円の判決が言い渡されています。

電子書籍の漫画などの売り上げも、2018年から急増したみたいですね。

 

SNSの反応は?


例えば、漫画村にある漫画を読んで、自分が見つけた好きな漫画家さんの漫画を読む。

その漫画家さんを応援というのは、間違いですよ。

ある日、突然自分が応援していた漫画家さんが、連載打ち切りに。

理由は、漫画を購入していないので、当然出版社や漫画家さんには収入が入ってきませんから連載打ち切りになったりしてしまいます。

面白い漫画が、読めなくなる訳ですね。

 

まとめ


『漫画村事件で逮捕なぜ?経緯&賠償金を徹底解説!』と紹介してきました。

まとめますと、漫画村事件で逮捕の経緯は、無断で著作権のある

  • 漫画
  • 小説
  • 雑誌
  • 写真集

などを違法アップロードしていたため。

賠償金額は、合計7,200万円(日本経済新聞の記事より抜粋)

リーチサイトとは、自身のサイトを利用して『無料漫画はこちら・・・リンク』『無料ドラマはこちら・・・リンク』など他のサイトで違法にアップロードされたサイトへ誘導する行為です。

違法と知りながらダウンロードした場合、懲役2年以下もしくは200万円以下の罰金刑に処せられます。

違法なサイトを見つけても、アクセスしないようにしましょう。